とても寂しい・・・

町の本屋さんが、なくなっていくのって寂しいことです。

先日、岐阜市内で友人と食事の約束をしたものの、

一時間も早くついてしまい、こんな時の時間待ちは本屋さんに限っていた。

今までも JR岐阜駅は三省堂書店、新岐阜駅は星野書店、柳が瀬は自由書房が定番・・・

なんと!自由書房と星野書店がなくなっている。(そういえば、わが事務所のすぐそばの書店もなくなった)

やっと探した小さな本屋さんで、最近の本屋大賞1位 (湊 かなえの告白)を購入。

この頃は本はネットで注文、コンビニで受け取る。これも便利ですが・・・

やはり本屋さんで、ペラペラたち読むのが楽しいです。

ちなみに「告白」は面白い本ですが、とても恐ろしい小説です。少々ぞっとしますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です